ママアイコーディネーター NAOMI

アイコーディネーター河村直美のオフィシャルブログ。

カテゴリ: 美容

40代は半数、70歳を超えると8割が寄生されているという
「まつ毛ダニ」。
無害ではあるが、増えすぎるとよくないということなので、
目元を清潔に保つことが重要だそう。

目元を清潔に保つためには、
『アイシャンプー』でまつ毛ダニを撃退しましょう!!

IMG_9545

★こんな方は要注意★
・ものもらいがよくできる
・目がかゆくなる
・目やにが多い
・目がゴロゴロする
・花粉症
・ドライアイ
・まつげがよく抜ける、まつ毛が少なくなった
・まつげエクステ、つけまつげをしている
・クレンジングでアイメイクが落とせていない
・肌荒れしている
・ステロイドホルモン製剤を長期間使用している


★アイシャンプーのメリット★
・目元を衛生的に保てる
・毛穴の詰まりが解消され、まつ毛美容液の浸透率が高まる
・まつ毛が育ちやすくなる
・エクステの接着力が高まり、持ちがいい
・まつ毛パーマのあたりがいい


アイシャンプーは、
スタッフがオススメする
オプションメニューNo. 1★

通常1,080円
他メニューとセットで540円

月一回のお手入れに、『アイシャンプー』を取り入れて、
まつ毛の健康を保ちましょう^_^

NAOMI

…………………………………………………………………
peTiT eye beauty【プティアイビューティ】
-淀屋橋店・京橋店-

web▷▷▷ご予約・お問い合わせ
http://petit-eyebeauty.com/reserve/

Instagram▷▷▷
@petit_703
@petit_eyebeauty
…………………………………………………………………

以下、理美容ニュースでの記事です。
______________________________________

成人の顔には、まつげダニが存在する。
とくにまつげ部分を好むため、まつげダニと呼ばれる。
NHKの朝の情報番組『あさイチ』が2019年6月5日、
まつげダニに関する情報を放送した。

まつげダニの実物も一瞬紹介されたが、グロテスクそのもの。番組では、可愛らしい『まつげダニ』ちゃんイラストで表現していた。

ブログ画像
以下は、番組でまつげダニを解説した、眼科医の加治優一さんの話。
■男女を問わず、すべての成人に存在する
■加齢で増える傾向にある
■顔を丹念に洗っても除去できない
みるからにグロテスクで、恐ろしげなまつげダニだが、特段の害はないそうだ。
アレルギーを誘引するダニとは種類が違い、アレルギーとも無関係とのこと。
ヒトにつきものの常在菌のような存在なのかもしれない。

ただ、
まつげダニが増えると雑菌も合わせて増えるため、
皮膚に炎症を起こす可能性が高まり、
番組では、清潔で健康な肌を保つように、
とアドバイスしていた。
___________________________________

まつ毛ダニ対策としては、
《アイシャンプー》がおススメ!


プティのアイシャンプーは、
施術時間約5分のディープクレンジングなので、
まつ毛エクステやまつ毛パーマの前にプラスされる方がほとんど。

まつ毛を清潔にすることだけでなく、
『まつ毛エクステやまつ毛パーマのモチが良くなる』ことや、
『毛穴の詰まりが解消されて、まつ毛美容液の効果が高まる』など、効果大!

アイリストが絶対おススメしたいメニューNo.1かも?!


NAOMI

まつ毛美容液の種類は様々ありますが、
特に即効性が高いとされる筆タイプの美容液で、

×瞼が赤黒くなった
×目が充血した

という経験はございませんか?

こういったトラブルは、
実は間違った使い方、もしくは、
効果が出てほしい為の欲張った使い方が原因かもしれません。
ぜひ、この機会に見直してみましょう!


【目元に優しいまつ毛美容液の使い方】

いつ???
・夜のみ塗布
・お風呂上がり洗顔後、1番最初に塗布

どうやって???
・アイラインを引くようにまつ毛の上から根元に塗布

ブログ画像
どのくらい???
・一塗りでOK

※注意点※
・朝、洗顔後に塗布する場合、日中の紫外線の影響により、瞼が黒ずむなどのトラブルが出る方がいらっしゃいます。
・下まつ毛に塗布する際は、美容液が目の中に入りやすい為、目が充血したり、下まぶたが赤黒くなる方がいらっしゃいます。
・粘膜側から塗布すると、目の中に美容液が入りやすい為、充血などのトラブルが出る方がいらっしゃいます。
・塗布量が多すぎると、充血や瞼が赤黒くなる方がいらっしゃいます。

ブログ画像

プティでも販売数No.1の『ラッシュアディクト』
販売価格10,800円と決してお安くありません。
間違った使い方で無駄になってしまわないように、
正しい使い方でまつ育を楽しみましょう!!


…………………………………………………………………
peTiT eye beauty【プティアイビューティ】
-淀屋橋店・京橋店-

web▷▷▷ご予約・お問い合わせ
http://petit-eyebeauty.com/reserve/

Instagram▷▷▷
@petit_703
@petit_eyebeauty
…………………………………………………………………

このページのトップヘ